背中脱毛の知っておきたい脱毛リスク「増毛化・硬毛化」

脱毛リスク

サロンにしろ、クリニックにしろ、脱毛には少なからず火傷等のリスクが伴いますが、背中に関していうと、「増毛化・硬毛化」のリスクがちょっと高め。聞きなれない方もいますが、要は脱毛器の刺激によって、今まで生えていなかった毛穴から毛が生え始めたり、太く濃い毛が育つようになること。この現象の原因はまだはっきりと分かっておらず、主に産毛に近い毛が多い部位(背中・太もも・お腹等)に現れる傾向があります。ただ、背中脱毛をした方全員に増毛化・硬毛化の症状でるわけではなく、どうしようもないぐらいモジャモジャした剛毛が増えるわけでもありません。

一方、逆説的になるかもしれませんが、むしろ「増毛化・硬毛化」の症状が出たほうが、脱毛しやすくなるとも言えます。脱毛器は濃い毛に反応しやすく、うぶ毛に近い背中の毛を脱毛するにはちょっと時間がかかるのが一般的。「増毛化・硬毛化」することで、脱毛がよりスムーズに進み、予定よりも早く脱毛を完了できた方が多くいらっしゃいます。レーザーで毛根が破壊されると、その毛穴からはほぼ毛は生えてくる可能性はありません(いわゆる永久脱毛効果)ので、それ以降増毛化等の心配をする必要はありません。

それほど怖がる必要はないけれど、こうしたリスク回避はどうすればいい?

リスク回避

説明したように「増毛化・硬毛化」が起こってもそれほど心配する必要はありません。ただ、ちょっと問題なのは"いつ、誰に?”が分からないということ。例えば、格安キャンペーン等の脱毛コースに申し込んでもう少しで脱毛完了と喜んでいたのも束の間、増毛化しだしたなんてことも。そうした場合、完了まで何回か通わなければいけなくなり、別途料金が発生してしまいますよね。

なので、もし不安な方・リスクをできるだけ回避しておきたい方は、病院の保証面も考慮に入れておくことをおすすめします。コース終了後でも「増毛化・硬毛化」が生じた場合無料で1年間照射していくれるクリニック、もしくは、回数無制限の脱毛し放題コースを提供しているクリニック等もあります。

脱毛範囲で選ぶ背中脱毛 ― レーザー脱毛クリニックランキング(最新版)

背中上 背中下 背中全体

当サイトでは、レーザー脱毛の価格を比較しやすくするため、各ランキングで表示されているクリニックの脱毛料金を、初診料・再診料等が必要な場合、全て含めて表示しています。